本校の教育理念の1つとしてすべてはエレメントから学ぶことを重視しています。

物事の本質を知らずにその物事自体を理解することはできませんし、他のものとの関連性もつかむことができないため、自分の頭で考える「コネクション力」が身に付かないからです。

たとえば、今では当たり前に使っているパソコンやスマートフォンですが、どうして電気で動くのでしょうか。そもそも電気とはいったい何なのでしょうか。

また、アメリカに住んでいれば11月に感謝祭の祝日(Thanksgiving Holiday)を過ごすことになりますが、なぜ感謝祭は連邦国家の祝日となったのでしょうか。

何も知らずにスマートフォンをケーブルに指して充電して使う、周り(学校)がお休みだから感謝祭の祝日を休む・・・。

物事の本質を知らずに情報だけを詰め込んでしまうと、すべてを鵜呑みにする癖がつき、すべてを当たり前としてとらえることで自ら考えることをやめてしまいます。

これではクリティカルシンキングを行うことはできません。

そのため、本校ではどの教科でもエレメントから学んでいきます。