グロスマンアカデミーへようこそ!

当校の教育は、知識を詰め込むだけの「勉強」ではなく、クリティカルシンキングができ、自分で問題を定義し、どのように仮説を立て、それを検証し、そしてどのような結論を導くのかを自分のアタマで構築できるようにする「思考の流れ」を脳内にインストールする教育を行っています。

当校の生徒たちは、思考の流れを体得するため、日々「自分の言葉で表現する」鍛錬を繰り返しています。そのような生徒たちが作る作品には、大人顔負けの表現力が備わります。

1244

生徒作品の公開数

25

毎月1人が消費する原稿用紙

20

学校創設年数

15

生徒定員数

あなたもグロスマンアカデミーで一緒に学んでみませんか?

グロスマンアカデミーでは、大規模な補習校や塾で見られるような詰込み型の授業は行いません。定員数15名の少人数体制を維持しています。

通学するすべての生徒に対し、全精力をもってグロスマン流の「思考の流れ」を伝授するためです。各生徒の特性を見抜き、それに見合った適切な指導を行うため、少人数体制を維持しています。

本校に入学を希望されるご家族からご連絡を頂いても、徹底した伝授体制を維持するため、定員数が満席の際は入学をお断りしております。

入学に関する情報は、下記リンクより参照いただけます。

 

入学の手続きを今すぐ確認する

学校の特徴

本校の教育理念の1つとしてすべてはエレメントから学ぶことを重視しています。

物事の本質を知らずにその物事自体を理解することはできませんし、他のものとの関連性もつかむことができないため、自分の頭で考える「コネクション力」が身に付かないからです。

たとえば、今では当たり前に使っているパソコンやスマートフォンですが、どうして電気で動くのでしょうか。そもそも電気とはいったい何なのでしょうか。

また、アメリカに住んでいれば11月に感謝祭の祝日(Thanksgiving Holiday)を過ごすことになりますが、なぜ感謝祭は連邦国家の祝日となったのでしょうか。

何も知らずにスマートフォンをケーブルに指して充電して使う、周り(学校)がお休みだから感謝祭の祝日を休む・・・。

物事の本質を知らずに情報だけを詰め込んでしまうと、すべてを鵜呑みにする癖がつき、すべてを当たり前としてとらえることで自ら考えることをやめてしまいます。

これではクリティカルシンキングを行うことはできません。

そのため、本校ではどの教科でもエレメントから学んでいきます。

教育の特徴

無知無教養の人間をつくらないこと 天才を …

自信教育

目に見えるものがすべてではないと知ること …

グロスマンアカデミーのユニークさ

当校のユニークなところは、「父兄と生徒の …

学校の存在意義

あなたは学校が社会生活を始めさせる第一歩 …

生徒と父兄の体験談

こちらでは、実際に本校で学んでいる生徒と父兄の声をお伝えします。

「保護者から見たグロスマンアカデミー」と「生徒から見たグロスマンアカデミー」の2つの視点で確認してみましょう。

保護者から見たグロスマンアカデミーを確認する 生徒から見たグロスマンアカデミーを確認する